【2020年版】TOEIC勉強向け、オススメYouTubeチャンネル5つご紹介!

こんにちは、今回はオススメ英語系YouTuber特集第二弾として、TOEIC勉強にフォーカスをあてたYouTubeチャンネル5つを紹介します!TOEIC勉強をしているみなさん、必見です。

現代日本には、英語の資格やテストは数多く存在していますが、TOEICは英検に次ぐ知名度の英語試験です。主に、日常会話・ビジネスで使用されている英語を扱い、採点基準は世界共通のため、多くの教育機関や会社で英語力を測る指標として採用されています。

日常生活やグローバルビジネスにおける活きた英語の力を測定する、世界共通のテスト。聞く・読む力を測る TOEIC® Listening & Reading Test と、話す・書く力を測る TOEIC® Speaking & Writing Tests により、4技能(聞く・読む・話す・書く)全ての英語コミュニケーション能力がわかります。

https://www.iibc-global.org/toeic/toeic_program.html

https://www.iibc-global.org/toeic/toeic_program.html

では、チャンネルの特徴の解説を交えながら紹介していきます!

👇関連ページ👇

1. 【TOEIC対策】猛牛ちゃんねる

TOEIC満点取得回数は驚異の60回以上!!のJet Bullさんによって解説されている、タイトルそのまま分かりやすさ満点のTOEIC対策チャンネルです。

歯切れよく解説が進みますので、大変聴きやすく理解しやすいのが特徴です。Jet Bullさんのブログでは、中上級者向けに、実際の英語新聞記事から抜粋して長文読解の解説もしております。2019年にはTOEIC勉強書籍も出版しているので、こちらも要チェックです!

2. Yuki’s Morning TOEIC English Channel

15年間独学で英語を勉強し習得したYukiさんによるTOEIC勉強チャンネルです。その美しさもさることながら、複数の外資系企業で働いていた過去を持ち、現在は英語学習のオンラインサロンを開催しているキャリア女性です。

上記のビデオでは、TOEICのPart7を早く解くヒントを紹介しています。多くの人が時間がなく最後まで解けないPart7さえ攻略すれば一気に点数が上がる!と解説しています。Part7では、とにかく単語力。

TOEICの選択肢には、単語力がない人の間違いを誘発させるような引っ掛け単語がたくさんあります。文法はシンプルに構成されていることが多く、主部と述部を見分けられれば大丈夫、その見つけかたやヒントを明るく分かりやすく説明しているチャンネルです。

文法や学習方法だけではなく、視聴者が共感しやすいよう身近な例を出したり、カジュアルに説明している印象のYukiさん。TOEICの問題や、迷った時のテクニックなど小技も紹介しているので、飽きずに視聴できますよ。

3. 英語のこやま

TOEIC 980点を一ヶ月で達成した英語のこやまさんによる非効率な単語帳の使い方の説明動画です。多くのチャンネルでは、オススメの学習法を説明していますが、彼の場合はDon’t!これをやってはいけないを説明してくれています。

キーポイントとして、「TOEICは時間との勝負」「単語の瞬発力」を鍛えること、彼の実際に使用した単語帳を見せながら力説しています。

これは私も個人的に激しく同感です。膨大な数の英単語たちに2時間集中して向き合い続け、尚且つ時間に限りがあるため、考えるというよりも瞬発力で解く。

TOEICテスト中は答えを吟味している時間が全くないのが私の感想です。彼の使用していた単語帳が紹介されるのですが、さすが!いかに単語帳で反復練習し、単語の瞬発力を鍛えていたのかがわかる程使い込まれています。

小山さんはなんと現役慶應大生!大学生ならではの、センター試験の英語のコツや、分かりやすい文法解説なども他英動画で行なっていますので、英語学習全般に役に立つチャンネルですよ。

4. ゆきみん|yukimin

人柄現れる優しい印象をお持ちの、元会社員で現在ポーランド在住のゆきみんさんのチャンネルです。彼女のチャンネルでは、日常や英語学習についてのビデオも複数投稿しているのですが、こちらのTOEIC勉強ビデオはおすすめ!

忙しくてなかなか時間のない社会人向けへ、自分の難しかった経験談を含めながら、最も効率的にTOEICの点数を上げる方法を解説しています。

リスニングでは、リエゾンを意識する!英語において、通常は発音しない語尾の子音が、次の語頭の母音とつながって発音されることをリエゾンいいますが、これを意識してリスニングすると、大きなリスニング力の向上に繋がったとおっしゃっています。

リエゾンをマスターするために、英語の曲をたくさん聞いていたようで、彼女のオススメはど直球な歌詞が多いBackstreet Boys。長年、英語学習に向いていると言われていたThe Beatlesの洋楽でも勉強を試みたようですが、比喩的な表現が多いため初心者向けではないかもしれないと言及されています。

5. TOEIC LISTENING

こちらは他のチャンネルとは、ちょっと趣向の違ったチャンネルです。解説は一切なく、淡々と、実際に行われたTOECテストのリスニング問題を流している動画です!え、説明一切ないの!と思われがちですが、動画の途中で全ての回答も公開されているので、とことん練習問題を解きたい人には最適です。

なんとこのリスニングテストのビデオ数は100本越え。7年前からこのビデオは作成されていたようで、全てのテストに挑戦したら十分な程リスニングセクションのコツを掴めそうですね。

みなさん、いかがでしたか?今回はTOEIC勉強にオススメのYouTubeチャンネルのご紹介でした。もし、他にもオススメチャンネルございましたらお知らせください。英検や他のテスト対策のオススメYouTubeチャンネルも今後ご紹介予定です!

先生Starは、学習者と先生をつなげるSNSです。

Chii先生

Chii先生

中学生の時に英語に目覚め、高校卒業後はニュージーランドへ。現地大学で英語教育のdegree取得後、東京へ戻り現在は外資系コンサルティング会社にて、バイリンガル秘書として働く。TOEIC900。自身の英語勉強法や、海外経験などをシェアするためにブログ執筆中。ブログの挿絵もChii先生による描き下ろし。

プロフィールを見る